一般社団法人 全国木材組合連合会

木材産業の安全コンサルタントによる安全診断・指導・調査分析事業
調査対象事業者の募集について

事業の内容


木材産業は労働災害の発生率が他産業と比較して高い状況にあります。本事業では、木材産業における労働安全対策を推進するため、安全コンサルタントが本事業に応募された木材産業事業者の中から選定された事業者について安全診断等を行い、改善方策の提示を行います。また安全コンサルタントによる安全診断等については、報告書を作成するとともに、報告会を開催し公表いたします。

応募される事業者の要件


木材産業事業者のうち製材業を営み、労働安全に積極的に取り組まれている、若しくは取り組まれようとされる事業者。
本事業の結果は、報告書等に取りまとめ公表することとしており、そのことに同意を頂ける事業者(公表に際しては匿名も可)。

対象事業者の選定


本事業に係る検討委員会を設置し、応募された事業者の中から全国で10社程度を対象事業者として選定します。
選定の結果につきましては、応募された事業者あてメール等でお知らせします。
選定された事業者につきましては、令和4年10月~令和5年1月にかけて安全診断等を実施します。

応募期間と方法


令和4年8月29日(月)~令和4年9月22日(木)
様式に必要事項を記載の上、メールでお申し込み下さい。

様式(ここをクリック) 送り先:anzen@zenmoku.jp